たのしいことだけ

楽曲情報

TNSI.png
曲名 アーティスト名 BPM
たのしいことだけ Yamajet 190

  Easy Standard Hard Master Unlimited
難易度 16 25 45 70 80
ノート数 121 162 426 591 701


解禁条件

初期から常駐
楽曲「Sunglow」をプレイで解禁
SUNRISEよりUNLIMITED譜面追加。

解説

作曲は、iOS版CROSS×BEATSに「Sundrop」「Sundrop (Remix ver.)」を提供したYamajet氏。
かつてはBMSにおいてバラエティ豊かな曲を発表しており、Rayark社の音楽ゲームアプリ「Cytus」とbit192labの「Tone Sphere」にも曲を提供している。
歌唱はひうらまさこ氏。ジャケット絵は篠乃ちよ氏。

Yamajet氏の日常のたのしい日常がそのまま歌詞になったような曲、とのこと。
ジャケットはどう見ても女子高生なのに、歌詞に「仕事して」「お酒飲む」とあるのにもはや突っ込んだら負け。
なお「2万回プレーしてください」の名言(迷言)は、稼働初期にACのデモ画面で流れていたアーティストのメッセージ動画で聞くことができた。

SUNRISE移行時に常駐からSunglowをプレイして解禁する隠し曲になった。
またUnlimited譜面が追加、背景ムービーが新緑と青空をイメージする爽やかなモノに変更された。

譜面

  • Easy

  • Standard

  • Hard

  • Master
基本的にはボーカルとシンセメロディに合わせた素直な譜面。
ただし隣接同時押しや点対称同時押しなど同時押しが頻出するため、ノート数が多めで挑戦レベルではついていくのが難しい。

ホールドを押しながらの片手処理にも注意。
特に間奏のシンセ合わせ連打は全て片手で押すことになるため、一度外すとリカバリーが難しくSURV/ULTゲージ殺しになりかねない。

2回目のサビに入る前の同時ホールド→フリックはホールドのエフェクトで認識が難しく取りづらい。
同時ホールドからそのまま指を滑らせてフリックが取れるように配置されているので、落ち着いて判定ポイントを確認しよう。

その後の2回目のサビは1回目と違い、叩かせる場所が増えてホールドを絡めた混フレになって難化している。
アウトロではリズムが急に3連符になる箇所があるため、予め注意しておきたい。

  • Unlimited
SUNRISE移行時に実装。
基本的にMasterの強化版。要注意ポイントは以下の通り。
Aメロのシンセソロに左から右へ流れるタップ階段が追加されている。配置はわかりやすいが、BPM190の16部と速いので取りこぼしには注意。

Bメロの「こんなライフスタイル」のシンメトリーフリック連→ホールド。順序としては「内側から外側へ→上に行きつつ内側へ→再び外側へ→浮かせてホールドを取る」というイメージだが、ノーツ同士の感覚がそこまで広くない為無反応が起きやすい。

間奏後の「ゆーきゃんせいぐっばい」の右側トリル+左側おまけ。トリルはスネアロール、左側は歌に合わせて一定となっている。

ここ以外の要素は殆どMasterに付け足した程度。混フレもほとんどなく、80の中では弱めか。
全体的にフリック要素が強まってるので、方向を冷静に確認しつつ連フリックでcoolをたくさん取られないように。

動画一覧

  • 音源
  • 譜面
    • MASTER
      • (ライン入力 SPEED+0.0)
      • (ライン入力 SPEED+2.5 フルコンボ)



コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2016-05-14 02:29:32

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード