DAZZLING♡SEASON

楽曲情報

ds_convert_20151211173355.png
曲名 アーティスト名 BPM
DAZZLING♡SEASON jun 180

  Easy Standard Hard Master Unlimited
難易度 16 35 60 80 -
ノート数 114 250 412 562 -


解禁条件

初代 : SHOPで8000REVCHIPで解禁
SUNRISE:70曲クリアで解禁(RC不要)

解説

jun(辛島純子)氏は元BEMANI所属のアーティスト。
かつてはDance Dance Revolutionを中心としたBEMANIシリーズに曲提供をしていた。
この曲とEMERALD♡KISSにはOriginal Sideとjun Sideが存在するが、BEMANIシリーズでも本曲と同様に「SUNKiSS♡DROP」「Why did you go away」など、複数バージョンへ分岐する曲を多く提供されていた。
Original Sideの歌唱を担当するのはBea Area氏。
iOSアプリ版「CROSS×BEATS」より移植された。選曲時、低確率でjun氏歌唱のJapanese Sideに分岐する。

歌詞

Original Side


Japanese Side


譜面

  • Easy

  • Standard
サビが終わった後に2連続3連フリックが出てくる。慌てないように早めになぞろう。

  • Hard

  • Master
序盤の混フレは、左手で4つ打ちさせながら、右手でメインメロディを刻ませることを意識する。曲を聞き込んでおこう。
右手の人差し指と中指を別々に動かせるようになると楽になるが無理に指運びを矯正する必要はない。

1回目のサビ直前の混フレは右手で押さえるホールドノーツが最後は2連続であることを頭に入れる。直後のトリルは左手側から入る。

1回目のサビは、まず左手側は単押しで「下→上→下→上→(繰り返し)」と押すところを、「上+下」の同時押しで処理する。(=簡略化)
この簡略化によって意識を右手に集中させることができるようになるので、後は右手の運指を構築すれば良い。

間奏直前のミニトリルは右上から始まり、画面下に向かって2回交互に叩かせた後、上へ2回交互に叩かせる。

2回目のサビは、最初は1回目と同じようにやる。
その後、今度は右手で単押しで「下→上→下→上→(繰り返し)」と押すところが「上+下」の同時押しで処理する(=簡略化)配置になる。つまり左手で複雑な配置を処理しなくてはいけない。ここでゲージが無くなるとクリアが難しくなるので、間奏の間にきちんとゲージを回復させる必要がある。
リズムを崩してしまいコンボを切りやすいので、FC、ULTクリアなどを目指すなら研究必須。junはドS

アウトロのミニトリルは左上から始まり、画面下に向かって2回交互に叩かせた後、上へ2回交互に叩かせる。最後のホールドノーツを忘れずに押そう。

このように混フレが鬼門となる譜面である。上手い人のプレー動画などを見てリズムを指に刻むのが1番の上達の近道かもしれない。
なお最初は「Lv80台とはこんなにも難しいのか」と驚くかもしれないが、この曲は80台でもかなり素直な譜面で、アプリ版ではこのMASTER譜面がRP稼ぎの必須曲として扱われている。
しかし生半可な実力だとジャケ絵や歌の可愛さとは裏腹なラス頃しでゲージを削りきられるので、プレイヤーにとっては「越えたいけど中々越えられない壁」にもなりえる。実力の指標としてこの譜面は活用していきたい。

SUNRISEで譜面変更が行われた。が、その実態は見切りづらい縦連打の変更なので、難易度は変わっていないどころか見易くなって下がっていると言える。
難易度の数値は変更が無いので、RP稼ぎ・EXTRA STAGE召喚ともに非常にありがたい存在となっている。


動画一覧

音源
  • (Original Side)
  • (Japanese Side)

譜面
    • (Easy)
    • (Standard)
    • (Hard)
    • (Master) (ULT+FC+100%)




  • SUNRISEde --- (2016/04/30 00:13:18)
    • 投稿ミス失礼、配置が少し変更されているようですね --- (2016/04/30 00:14:27)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2016-10-07 22:12:58

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード