Devil's Classic

楽曲情報

Devil.png
曲名 アーティスト名 BPM
Devil's Classic Tatsh 180

  Easy Standard Hard Master Unlimited
難易度 15 27 40 80 -
ノート数 91 183 358 700 -


解禁条件

  • (REV.)SHOPで10000REVCHIPで解禁
  • (SUNRISE)Chase the WAVEをプレイすると出現

解説

作曲は幅広い舞台でご活躍されているTatsh氏。
BEMANIアーティスト時代にも「Xepher」「Red Zone」「冥」などの様々なヒット曲を提供し続けてきた氏だが、近年はBNGIの太鼓の達人やTAITOのGroove Coasterに『世阿弥』名義で「ミュージック・リボルバー」などの曲が多数提供されておりその実力と人気は健在のご様子。
またTAITOには『DJ MURASAME』『Tatsh Music Circle』名義の曲もある。
さらにRayarkとCAPCOMが共同開発するCytusΩには『persona』名義の「Area184」が収録され、RayarkのDeemo ~ラスト・リサイタル~ にも参加されている。

2016年に、音楽ゲームに関わるすべてのアーティストの中で初めて、CAPCOM,SEGA,BNGI,TAITO,Rayark(本社は台湾にある).KONAMIの主要な国内企業5社+台湾の1社のすべてにオリジナル楽曲を提供されることになった。史上初の6社制覇、本当におめでとうございます。


譜面

上下同時押し刻み地帯はアーケードモードでは非常に取りにくいため、タブレットモード推奨。


  • Easy

  • Standard

  • Hard

  • Master
同レベルのダズリンが562ノーツに対し、こちらは驚異の700ノーツ。
この物量に加えてレベル相応の難所が多く点在し、悪魔のような譜面に仕上がっている。特に中盤の縦同時押し地帯はしっかりとした攻略が必須。おおまかな構造は次の通りだ。
同単同単 同単同単 同単同単 単単単単×3
同単同単 同単同単 同単同単 単16連
ノーツの間は全て8分で、縦の同時押しを中心にノーツが縦横無尽に動く。単が4つ並ぶ所はジグザグ状になっていて、始動は順に上→下→上の順。最後の単16連は右下始動で左上に上がっていく。
  
単のパターンは次の通り。
右上→左下→左下→右上→右下→左上、上からジグサグ4連→
左上→右下→右下→左上→右上→左下、下からジグサグ4連→始めに戻る。
これを二回繰り返す。「2→3の同じ所に留まる以外はほぼ全て点対称に移動」となっているが、やりながら覚えた方が早いだろう。

攻略法は大きく分けて2通り。
一つは素直な混フレだと考え、縦同時の上(もしくは下)を左手で取る、残りを右手で取る方法。
ノーツの距離がかなり離れているため、難易度が高くごまかしは効かない。

もう一つは縦同時を片手で取り、それ以外を別の手で取る方法。
視認性は悪く手の大きい人でない限りTABLETモードでしか使えないが、ただの交互になり難易度が大幅に下がる。


もう一つの難所が右ホールド後に左に長く続くノーツが来る場所。ここは右ホールドを左手で取れば、左側を右手で対応することができ大分楽になる。小指や親指などで右ホールドを取って左を両手で処理するのもTABLETならアリ。
その後、下に来る5連タップは次の左上に来るノーツのために左手で終わらないように叩こう。

他にも速度の速い4連や5連タップ、連続した同時押し、一回りする長いフリックなど難所が多く、接続には総合力が試される。
しかしLv80にしては回復がかなり多く、80台で最もクリアしやすいと語る人も多い。「80階の住人」を得るにはうってつけだろう。

SUNRISEではCLASS VIの最後に採用されたが、入手が容易になったので予行練習はし易い。SURVIVALクリアが安定すれば心強いが、厄介な前曲の対策も忘れずに。

動画一覧

  • 音源

  • 譜面
    • (Easy)
    • (Standard)
    • (Hard)
    • (Master)
      • (譜面確認用,ライン撮り)
      • (FC 100% TABLET)
      • (FC ARCADE)




コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2016-09-18 13:44:29

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード