Human Nature

楽曲情報

HN.png
曲名 アーティスト名 BPM
Human Nature Z pinkpong 128

  Easy Standard Hard Master Unlimited
難易度 5 14 24 53 75
ノート数 40 95 144 252 543


解禁条件

・初期から常駐
・UNLIMITED譜面の解禁条件:MASTER譜面をフルコンボ


解説

beatmania(5鍵)シリーズで活躍されたpink pong氏の楽曲。BEMANIシリーズではトランス・サイケ系のインスト楽曲が中心だったが、今回は一転して女性ボーカルのEDM系楽曲となっている。Satellite System ft.Diana Chiakiと共にロケテストから収録されていた。
全難易度、楽曲の中盤の最も盛り上がるところに長いホールドノーツが存在する。

MASTER譜面とUNLIMITED譜面の間でレベル差が20も開いており、ノート数も倍以上に増量する。
MASTER譜面をフルコンボできた実力で太刀打ちできるかどうか怪しいほどの高難度譜面となっているので注意。

なおアプリ版クロスビーツのイベント個人戦「crossbeats REV. SUNRISEカウントダウン記念杯」のポイント報酬としてアプリ版にも収録された。(こちらはEasyUnlimitedは存在しない。)

譜面

  • Easy

  • Standard

  • Hard


  • Master
一番表で聴こえてくるメロディとボーカルに合わせてあるため、リズム自体は分かりやすい。コンボの切りどころは何かとフリック絡み。
サビ前の中央ホールドからの同時フリックは、片方はホールドしている指をそのまま滑らせて拾うことができるので、もう片方はちゃんと反対側の手を添えておこう。
サビ部分では上から下へ続く4連打の末端がフリックになっているものがある。これが腕などでマーカーが隠れて見えずにタップしてしまうことがあるので要注意。
1フレーズ終わった所にある中央のホールドを取った側の手の方向からさらにフリックが来てしまった場合、ホールドを人差し指or親指で取って、そのまま手を大きく広げて薬指あたりでフリックを拾って誤魔化すこともできる。
中盤の長いホールド中にはフリック中心の片手処理を要求される。1個1個のフリックを丁寧に拾っていこう。最大のコンボカッターであるホールド→ホールド→2連フリックの部分は、ホールドを押しっぱなしにする時間を短くしてフリックに備えるようにすると処理しやすくなる。
終盤はホールドで片手拘束されながら、もう片手でメロディのリズムに合わせてタップ。フルコンボ狙いの場合はウイニングランとなるが、手を動かす範囲が結構広いところや、最後の同時押し連打あたりが注意点か。



動画一覧

  • 音源

  • 譜面
    • (Easy)
    • (Standard)
    • (Hard)
    • (Master)
    • UNLIMITED (98%)



  • 先日のアップデートにより、UNLIMITED譜面解禁条件が、MASTERをS+以上に変更された。 --- (2016/08/20 14:45:25)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2016-05-09 11:12:18

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード