REPLAY

楽曲情報

RP.jpg
曲名 アーティスト名 BPM
REPLAY VAMPS 160

  Easy Standard Hard Master Unlimited
難易度 8 18 44 63 70
ノート数 67 92 289 379 436


解禁条件

初期から常駐


解説

VAMPSはHYDE(L'Arc~en~Cielのボーカリスト)とK.A.Z(Oblivion Dustのギタリスト)が2008年に結成したロックユニット。
全国のZEPPを中心に連続公演を行う "籠城型ツアー" をはじめ、アリーナ公演、野外公演、そして自身が主催するハロウィンイベントといったステージ活動が特徴的。2013年後半からは海外でのライブ活動もアジア・北米・南米・ヨーロッパと精力的に展開している。
イベント「VAMPS特集」では、抽選で2015年のハロウィンイベント「HALLOWEEN PARTY 2015」へのスペシャル招待券をプレゼントする。

初出は2013.07.03リリースの8th Single「AHEAD / REPLAY」。VAMPS特集で登場した「AHEAD」とはダブルA面曲という繋がりがある。
楽曲ジャケットには2014.10.29リリースの1st Album「BLOODSUCKERS」のものが使用されている。こちらにも「AHEAD」「REPLAY」の両曲が収録されている。
スマートフォン向けゲームアプリ 『ダークラビリンス』 のメインテーマとして起用されていたが、当のアプリは2014.11.04をもってサービスを終了している。

楽曲プレー中、背景にBGAとしてPVが流れる。



譜面

  • Easy
  • Standard
  • Hard
後半からタップと↓フリックの交互や、←→の交互フリックが登場したりと結構凶悪な譜面。実はロケテストでも多数のプレイヤーをFAILEDに陥れていた。
これらが片手で拾えないような広い配置で降って来るので、人によってはMASTER譜面より苦戦するかも…。
とにかくフリックをちゃんと拾えるようになっていないとどんどんゲージを削られていくので要注意。
疲れるかもしれないが、大きなジェスチャーでフリックノートを拾って無反応Failを防ごう。
  • Master
上下往復するフリックがイントロやサビ・アウトロなどに多数出てくる。
フリックの判定位置が矢印の先端側にあるということで、判定が抜けやすい場合は矢印を通り抜けるように少し大きめな動きで取るとよい。
イントロは↑↓↑、サビ前は↓↑↓。反対方向に大きく動く必要があるので気持ち大胆目に腕を動かそう。
サビとアウトロは↓↑↓↑。アウトロの方はフリックが離れた位置にあるのでこちらもフリック操作を大きめに。
サビ部分では交互フリックの他にも3つ同時押しが頻繁に登場するので注意。ドラムのリズムを意識してくとよい。
最後に左右両側に16分5連交互が押し寄せるが、どちらも外側始点で上方向にダカダカダンと登っていき、最後は中央を右始点で降りていくことを意識したい。

  • Unlimited

(各難易度ごとの解説をお願いします。最低でもMasterフルコン・SURVゲージクリアに関する注意点や攻略方法は欲しいな、と思います。)


動画一覧

  • 音源 (音源動画をあげてください。なるべく譜面確認動画とは別の物でお願いしたいです)


(画面キャプチャによるプレー動画(できればフルコン動画)をお願いします。譜面を覚えるにはプレー動画が一番覚えやすいと思います。)




コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2016-03-03 19:45:29

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード